表紙へ戻る  
 はじめてご利用の方へ 
  
 d-score.comに関連する商品を
 ダウンロード販売するサイトです。
 
 楽譜表示ソフトScore Grapher Alive 
       価格 1,980円(税込)
 楽譜作成ソフトScore Grapher Lite
       価格 4,980円(税込)
 楽譜作成ソフトScore Grapher Pro
       価格 23,800円(税込)
  
 お気に入りのページを最大50件まで 
 記憶できる便利な機能です。
  
 歌詞を入力すると自動で作曲 
 
    スコアグラファー・コンポ
 
  ウェブアプリケーション(無料)
 
カチューシャの唄 島村抱月 相馬御風/中山晋平
大正3年(1914年)3月26日初演
芸術座『復活』の劇中歌

カチューシャの唄

作詞 島村抱月
作詞 相馬御風
作曲 中山晋平


 
 日本の歌謡曲第1号とも言われる大正時代の大ヒット曲。女優、松井須磨子(1886〜1919)が、トルストイ原作の「復活」(芸術座)の劇中歌として歌い、劇そのものの評判と共に大変な話題を呼んだ。堀内敬三は「此の歌は清新な文学的歌詞と新様式の旋律とに依って各階級を通じて愛吟され流行歌史の一転期を画した」としている。須磨子の歌はとても上手とは言えないが、それを補って余りある魅力が「カチューシャの唄」と「復活」にはあったのだと言えるだろう。
 中山晋平にとって実質上のデビュー作となるこの歌は、彼が抱月宅に寄宿していた時代に師に命ぜられて作ったもの。主人公である娘カチューシャが、貴族の青年ネフリュードフと楽しく遊んだ頃の回顧シーンに、この悲しくもロマンチックな歌が登場する。カチューシャはその後、娼婦となり、ネフリュードフはその彼女を裁く陪審員となる。
「復活」は、須磨子が恋人である抱月の後を追って自殺するまで444回もの公演を重ねた。


カチューシャの唄
島村抱月
相馬御風
一、
  カチューシャかわいや
  わかれのつらさ
  せめて淡雪あわゆきとけぬ
  かみねがひを(ララ)かけましょか
二、
  カチューシャかわいや
  わかれのつらさ
  今宵こよいひとにふるゆき
  明日あす野山のやまの(ララ)みちかくせ
三、
  カチューシャかわいや
  わかれのつらさ
  せめてまたふそれまでは
  おなじ姿すがたで(ララ)ゐてたもれ
四、
  カチューシャかわいや
  わかれのつらさ
  つらいわかれのなみだのひまに
  かぜく(ララ)はくれる
五、
  カチューシャかわいや
  わかれのつらさ
  ひろ野原のはらをとぼとぼと
  ひとく(ララ)あすのたび



スコアグラファー・アライブ
松井須磨子
まつい・すまこ
明治19年11月1日〜大正8年1月5日
島村抱月
しまむら・ほうげつ
明治4年1月10日〜大正7年11月5日
中山晋平
なかやま・しんぺい
明治20年3月22日〜昭和27年12月30日
芸術座 中山晋平の楽譜
カチューシャの唄 島村抱月 相馬御風/中山晋平
さすらいの唄 ---- 北原白秋/中山晋平
恋の鳥 ---- 北原白秋/中山晋平
酒場の唄 ---- 北原白秋/中山晋平
今度生まれたら ---- 北原白秋/中山晋平
にくいあん畜生 ---- 北原白秋/中山晋平
煙草のめのめ ---- 北原白秋/中山晋平
森の娘 ---- 島村抱月 楠山正雄/中山晋平
花園の恋 ---- 北原白秋/中山晋平
流行歌の検索
コロッケの唄 ---- 益田太郎冠者/作曲者未詳
船頭小唄 ---- 野口雨情/中山晋平
丘を越えて .... 島田芳文/古賀政男
ぎっちょんちょん
カチューシャの唄 島村抱月 相馬御風/中山晋平
小諸なる古城のほとり - 島崎藤村/弘田龍太郎
酒は涙か溜息か .... 高橋掬太郎/古賀政男
高原の旅愁 .... 関沢潤一郎/八洲秀章
別れのブルース .... 藤浦洸/服部良一
琵琶湖周航の歌 ---- 小口太郎/吉田ちあき
時計台の鐘 ---- 作詞作曲 高階哲夫
雪の進軍 .... 作詞作曲 永井建子
影を慕いて .... 作詞作曲 古賀政男
赤城の子守唄 .... 佐藤惣之助/竹岡信幸
斑猫 ---- 深尾須磨子/橋本国彦
旅のつばくろ .... 清水みのる/倉若晴生
名月赤城山 .... 矢島寵児/菊地博
白月 ---- 三木露風/本居長世
千曲川旅情の歌 ---- 島崎藤村/弘田龍太郎
都々逸
大津絵節 ---- 滋賀県民謡
夕日は落ちて .... 久保田宵二/江口夜詩
みどりのそよ風 ---- 清水かつら/草川信
旅姿三人男 .... 宮本旅人/鈴木哲夫
佐渡おけさ ---- 新潟県民謡
宮津節 ---- 京都府民謡
緑の地平線 .... 佐藤惣之助/古賀政男
宮さん宮さん ---- 品川弥二郎/大村益次郎
旅笠道中 .... 藤田まさと/大村能章
風のあと ---- 北原白秋/成田為三
ゴンドラの唄 .... 吉井勇/中山晋平
籠の鳥 .... 千野かおる/鳥取春陽
うちの女房にゃ髭がある .... 星野貞志/古賀政男
さすらいの唄 ---- 北原白秋/中山晋平
別れ船 .... 清水みのる/倉若晴生
愛国の花 .... 福田正夫/古関裕而
サーカスの唄 .... 西條八十/古賀政男
恋はやさし野辺の花よ ---- 小林愛雄/スッペ
秋ぐさ ---- 佐藤春夫/橋本国彦
秋の月 .... 作詞作曲 瀧廉太郎/編曲 山田耕筰
恋の鳥 ---- 北原白秋/中山晋平
支那の夜 .... 西條八十/竹岡信幸
縁かいな節
接吻の後に .... 三木露風/宮原禎次
海邊の墓 .... 三木露風/宮原禎次
城ヶ島夜曲 .... 浜野耕一/竹岡信幸
人生航海 .... 島田磬也/飯田景応
みいら ---- 永田龍雄/藤井清水
朝 ---- 島崎藤村/小田進吾
富士山見たら ---- 久保田宵二/橋本国彦
表紙へ戻る