表紙へ戻る  
 はじめてご利用の方へ 
  
 d-score.comに関連する商品を
 ダウンロード販売するサイトです。
 
 楽譜表示ソフトScore Grapher Alive 
       価格 1,980円(税込)
 楽譜作成ソフトScore Grapher Lite
       価格 4,980円(税込)
 楽譜作成ソフトScore Grapher Pro
       価格 23,800円(税込)
  
 お気に入りのページを最大50件まで 
 記憶できる便利な機能です。
  
 歌詞を入力すると自動で作曲 
 
    スコアグラファー・コンポ
 
  ウェブアプリケーション(無料)
 
伊沢修二
いざわ・しゅうじ
【作曲】
長野県出身
嘉永4年6月29日(1851年7月27日)生
大正6年(1917年)5月3日没
 音楽家年表
 唱歌の成立に欠かすことのできない教育者。長野県の高遠町(たかとおまち)の出身。
 幕末の慶応年間にすでに洋楽を学び、明治5年に大学南校を卒業、文部省へ入った。明治8年から11年までは師範学科を学ぶためにアメリカへ留学、この時に、感覚的に洋楽が呑み込めずに散々に苦労したという話は有名である。
 明治12(1879)年、唱歌の作成・編さんと教師の養成機関である「音楽取調掛(おんがくとりしらべかかり)」が文部省に設置され、初代所長となる。その後、音楽教育の師であったメイソンを招き、明治14年に日本初の官製唱歌集『小学唱歌集』を完成させた。
 東京音楽学校(現・東京芸大)の初代校長を務めたのち、貴族院議員にもなった。
 作曲には「皇御国(すめらみくに)」などがある。有名な「蝶々」は、彼が留学時代に作詞した「唱歌第1号」とされているが、彼が愛知県師範学校の校長だった時(留学以前)に、同校の教師だった野村秋足(あきたり)に作詞を命じたものとも言われている。
【楽譜検索】
- 作品 -
「えのころ」
わらべうた/作曲 伊沢修二
「からす」
わらべうた/作曲 伊沢修二
「かり」
わらべうた/作曲 伊沢修二
「あり」
作詞作曲 伊沢修二
「まなべ」
作詞作曲 伊沢修二
「あふきみよ」
作詞作曲 伊沢修二
「小隊」
作詞作曲 伊沢修二
「子供々々」
作詞作曲 伊沢修二
「紀元節」
作詞 高崎正風/作曲 伊沢修二
「花さく春」
作詞作曲 伊沢修二
「天長節」
作詞作曲 伊沢修二
「皇国の守」
作詞 外山正一/作曲 伊沢修二
「皇御国」
作詞 加藤司書 里見義/作曲 伊沢修二
写真提供:高遠町役場〔写真転載禁止〕
※肖像写真は、当サイトに掲載することにのみ許諾を受けているものです。転載のお申し込みは、当サイトではお受けできませんのでご了承下さい。



歌詞を入力すると自動で作曲(伴奏付)
Score Grapher Compo
ウェブアプリケーション(無料)
長野県
伊沢修二 【検索結果】
全音歌謡曲大全集1(明治17年−昭和22年)
ちょうちょう ‐ 野村秋足/ドイツ民謡
唱歌
かり ---- わらべうた/伊沢修二
伊沢修二
皇国の守 ---- 外山正一/伊沢修二
紀元節 ---- 高崎正風/伊沢修二
皇御国 ---- 加藤司書 里見義/伊沢修二
里見義
『小学唱歌 第六巻』 大日本図書
小山作之助
『小学唱歌集 初編』 文部省音楽取調掛編
長野県
加藤司書
『小学唱歌 第二巻』 大日本図書
『箏曲集』 東京音楽学校
高崎正風
『新編教育唱歌集 第1集』 三木書店
『小学唱歌 第三巻』 大日本図書
『明治唱歌 第一集』 中央堂
『小学唱歌集 第三編』 文部省音楽取調掛編
『祝祭日唱歌 註釈』博文館
『小学唱歌 第一巻』 大日本図書
『小学唱歌集 第二編』 文部省音楽取調掛編
『小学唱歌 第四巻』 大日本図書
『幼稚園唱歌集』 文部省音楽取調掛編
外山正一
『小学唱歌 第五巻』 大日本図書
からす ---- わらべうた/伊沢修二
えのころ ---- わらべうた/伊沢修二
天長節 ---- 作詞作曲 伊沢修二
花さく春 ---- 作詞作曲 伊沢修二
来れや来れ .... 外山正一/伊沢修二
小隊 ---- 作詞作曲 伊沢修二
あふきみよ ---- 作詞作曲 伊沢修二
まなべ ---- 作詞作曲 伊沢修二
あり ---- 作詞作曲 伊沢修二
子供々々 ---- 作詞作曲 伊沢修二
『中等唱歌集』 東京音楽学校
表紙へ戻る